Arr PlAnner group  RECRUITMENT

INTERVIEW社員紹介

エクステリアプランナー

加藤 真子KATO MAKO

学歴/工学部 建築学科 卒


志望動機について教えてください。

建築学科出身ということもあり、建築関係の仕事に携わりたいと考えていました。その中でも、建物本体の外観をかっこよく飾るエクステリアプランナーの仕事に強く興味を持ちました。就活中に様々な企業を見てきた中でアールプランナーを志望した理由は、抜群の意匠性に惹かれたこと、説明会などでお会いした先輩方のいきいきとした人柄に好感が持てたことが大きかったです。さらに就活も終盤に入ってきた頃、エクステリア希望の私にエクステリア課の社員の方とお話する時間を社長が特別に設けてくださるなど、きめ細やかな配慮にも感動しました。将来、直属の上司、先輩となる方たちにお会いすることができ、私の質問にも親身になって答えていただけるなど、入社後の不安を解消することができました。その時に、「この人たちと一緒に仕事がしたい!」と感じたのが最後の決め手となりました。

現在の仕事内容と今後の目標を教えてください。

アールプランナーでマイホームを建てられるお客様へ、土地の造成から外構部分の提案を行っています。お客様と打ち合わせを重ねることでご要望を引出し、それぞれのお客様のご希望に沿った満足していただけるプランを提案することが私の役割です。具体的には、現地調査をしたうえでプランニングを行い、CADを使って図面を作成していきます。また、提案すれば仕事は終わりではなく、その後の現場の管理も行ってお客様のマイホームの夢を叶えていくのも大切な役割です。まだ1年目で分からないことばかりですが、上司や先輩方の強力なサポートとご指導のもと現場で活動しています。1年後には一人で一連の業務をすべて担当し、会社に貢献していけるよう知識の習得に励みたいです。そして会社の成長と共に自らも成長していきたいと考えています。

職場の魅力を教えてください。

活力に溢れ、力強い人が多い会社です。しかも様々な視点を持つ方たちに囲まれて働くことができるので、自然と広い視野から物事を考えられるようになると同時に行動範囲も広がります。経験が浅い若い時期にこういった学び方ができ、成長を促してくれる環境に身を置けるので、「住まい」のプロフェッショナルを目指すには最適の職場です。また、平均年齢の若い会社ということもあり、年代が近く相談しやすい先輩方が多く在籍していることも大きな魅力の一つです。また、会社の成長を体感することができるので、仕事に対するモチベーションにもつながっています。

就活生へのメッセージ

より良い就活をするには「自分を知る」ための自己分析をしていくことが何よりも大切です。自分の得手不得手を理解したうえで、自分のパーソナリティに自信を持って自己表現をする練習をしておくといいと思います。会社説明会はできるだけ多くの会社に足を運ぶことで視野が広がり、また今後のための社会勉強にもつながります。短期間で多くの企業を見ることは就活中しかないので積極的に取り組んでください。また、入社することが社会人のゴールではないので、その後のいろいろな可能性を信じてリラックスして就職活動に臨むことも大切です。くじけそうになった時は、一人で抱え込みすぎないで存分に息抜きすることをお勧めします!

PLAY YOUR STYLE!自分らしく働く

「知識不足で思い通りに事が進まない時」「ミスをして落ち込んでしまう時」など、毎日様々な状況下に置かれるのが現実です。そこで悔いて立ち止まっていても仕方がなく、そういった時にこそ気持ちのコントロール力が試される時だと思っています。仕事、プライベート共に楽しむ気持ちを忘れず、ワクワクする感情を原動力に変え、前に進むスタンスをつねに持ち続けることを大切にしています。

SCHEDULE1日のスケジュール
  • 09:45
    出社/メールチェック出社後メールチェックを行い、その日の業務リストを作成。
  • 11:00
    現地調査外構プランニングのために、事前の現場調査を行う。
  • 12:00
    昼食お弁当を食べながら先輩方と会話をしながらリラックス。
  • 15:00
    資料作成午前の現地で得た情報をもとに図面や見積書などの資料を作成。
  • 18:45
    退社その日の業務日報をまとめ、明日の準備をしてから帰宅。
ENTRY新卒採用エントリー