Arr PlAnner group  RECRUITMENT

INTERVIEW社員紹介

一般事務

安江 桃子YASUE MOMOKO

学歴/心理学部 心理学科 卒


志望動機について教えてください。

初めから就職先を住宅不動産業界に決めていたわけではなく、様々な業界を想定していました。職種は事務職を希望していたものの、「事務職=デスクワーク」とイメージがあり、一日中パソコン業務というのが私の志向性に合わず、一般職・総合職のどちらにするのかさえ決めていませんでした。そんな中、アールプランナーの説明会に足を運んだ際に、事務職の業務内容の話を聞き興味を持ちました。パソコン業務が主にはなりますが、その他にも受付業務もあり幅広い業務内容だという点にも惹かれました。また私が会社選びで重視していたのは、会社の雰囲気です。アールプランナーの合同説明会では、オシャレなブースがひと際目を引いていました。先輩社員の方々との座談会でも仕事の話を楽しそうにしていたことが印象に残りました。選考でも他の企業の選考とは違い自分の話をたくさん聞いていただけ落ち着いて話せたことから、ここなら自分らしく働けるのではないかと思いアールプランナーを志望しました。

現在の仕事内容と今後の目標を教えてください。

お客様対応やパソコンでの入力作業を中心に、営業の仕事が円滑に運ぶようサポートすることが一般事務の仕事です。パソコン業務では、顧客データのPC登録や電話対応、備品管理、資料の作成や確認などが主ですが、営業に図面の作成などを依頼されることもあります。お客様対応では、席のご案内・お飲み物の提供などを行っています。ご来場されたお客様に対して、まず私たち事務が最初のご挨拶をさせていただき営業に引き継ぐので、会社の顔として重要な役割を担っていることを実感しながら、より良いイメージを持っていただけるように笑顔でのお出迎えを心がけています。また、打合せが終わるまでお子様と一緒に遊んだり、季節に合わせて展示場の設えをすることもあります。今後の目標としては、ここまでが事務の仕事と線引きをせず、幅広い仕事にチャレンジして業務内容の幅を広げていきたいです。

職場の魅力を教えてください。

事務職は営業と違って業績が数字に表れることはありませんが、お客様を案内した時や資料作成した時などに「ありがとう」と感謝されることが多く、次もそう言っていただけるように頑張ろうとモチベーションにつながります。また社内の風通しも良く、上司、先輩とコミュニケーションを図りやすい環境にあります。そんな職場環境ですから先輩や上司に相談もしやすく、適切なアドバイスをいただけるので成長につながっています。自分自身だけではなく、会社自体もつねに成長しているので、新しいものを取り入れたり、仕事内容も日々変化しているので、新鮮な気持ちで作業ができるのも魅力だと思います。

就活生へのメッセージ

私の場合は、なかなか志望業界を絞れていなかったので、少しでも興味のある業界や目についた会社の説明会には積極的に参加していました。そんな活動は、次のステップである選考に進まなくても、就活で役に立つ話や業界の話を聞けるなど、様々な発見もあり勉強になったと実感しています。説明会の中で実際に社員の方と会話をすることで社内雰囲気を感じることもできますし、自分に合っているのか合っていないのかを判断することも大切だと思います。周りが決まってくると、焦りが出てきたり、選考を進む中で気持ちが落ち込んでしまうことはありますが、自分らしく自分のペースで悔いのないよう就職活動を頑張ってください!

PLAY YOUR STYLE!自分らしく働く

事務業務は、お客様の手元に届く資料を送付することも多いので、ミスのないよう確認作業が必須になります。普段の集計も、しっかり確認を行わないと店舗の業績・全体の業績がずれてきてしまうので、確認作業を丁寧に行うことが大切だと思っています。よく営業から仕事を依頼していただくことが多いですが、その際に行う進捗状況の報告・確認も、他店の事務への報告もどんなこともマメに行うことを心がけています。

SCHEDULE1日のスケジュール
  • 09:15
    出社出社後、すぐにメールチェックを行い、予約の確認を行う。
  • 10:00
    来客対応・事務処理お客様のお出迎え・お席の案内・お茶出しや資料請求準備・在庫確認・集計入力など。
  • 12:00
    お昼休憩
  • 13:00
    事務作業郵送物発送・カタログ印刷・備品在庫確認・発注・土地資料更新・顧客登録など。
  • 18:00
    来場報告1日の来店者数の集計や報告。週末には一週間分の集計も行う。
  • 18:45
    退社
ENTRY新卒採用エントリー